総合獣医学演習I「動物感染症学」2022が出来ました。過去10年間の動物感染症関連出題500題の傾向を分析した結果、27感染症で約200題の出題がありました。年平均20題。これらの感染症を中心に関連感染症をまとめてみました。

講義は以下のVODにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=IbHZePJrJRc

 動物感染症学第4回から14回までのスライド資料です。第4回は節足動物昆虫の代表として、また獣医師の見なければならなに動物としてミツバチを対象にしました。以下、5回魚類、6回鳥類、7~9回は牛の感染症、10、11回は豚の感染症、12回は馬、13回はめん羊、山羊、14回は愛玩動物、15回は期末試験です。

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

オリジナルの写真です

 

娘のドイツ時代のカーニバルの写真です。大家さんは子ネズミちゃん「モイスヒェン」といっていました。

下の人形は妻の作品です。

先日、妻の作品が創刊700号記念家庭画報大賞の佳作に入りました。

題「何して遊ぼう」です。

 

妻が、稽古に通い、粘土で作った作品です。昨年、東京フォーラムで、他の生徒さんと一緒に展示されました、「仙人草」

(水やり不要です)。

妻の人形作品です。

ドイツ時代の香代の幼稚園の友達です

ある夏のスナップです。妻の父母、娘、甥たちの集合写真から作りました。