2018年11月3日、松山大学薬学部で第9回愛媛微生物学ネットワーク・フォーラムがありました。特別講演として「微生物からみた人獣共通感染症」という題ではなしました。ウイルスと細菌からみて、人獣共通感染症の原因微生物として、どのような特徴を有しているかを考えてみました。11月1日は今治済生会病院で、医師のためのZoonosisを話したのですが、内容は全く別の話になりました。

 

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

オリジナルの写真です

 

娘のドイツ時代のカーニバルの写真です。大家さんは子ネズミちゃん「モイスヒェン」といっていました。

下の人形は妻の作品です。

先日、妻の作品が創刊700号記念家庭画報大賞の佳作に入りました。

題「何して遊ぼう」です。