1年生教養ゼミナールの後半、利根川河口の野鳥観察と発表会を行います。

講義は12月12日(木)、観察は12月14日(土)、発表は12月21日(土)です。

1年生後期のゼミ(愛護センター訪問と利根川野鳥観察)の

成果発表会のデータです。よく頑張ってくれました。

課題は1班が「動物愛護センターの現状と未来」

   2斑が「不妊手術の実情と意義」

   3班が「犬と人のコミュニケーション」

   4班が「鳥は何故飛べるか?」

   5班が「絶滅の危機に瀕している鳥類」

   6班が「人間との確執が問題となっている鳥類」です。

 

 

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

オリジナルの写真です

 

娘のドイツ時代のカーニバルの写真です。大家さんは子ネズミちゃん「モイスヒェン」といっていました。

下の人形は妻の作品です。

先日、妻の作品が創刊700号記念家庭画報大賞の佳作に入りました。

題「何して遊ぼう」です。