進化についての質問がありました。私見ですが回答しました。

 視覚系の進化の説明に関する項目で質問がありました。光エネルギーを生物が利用する系としてはロドプシン系の進化と、光合成系の進化があり、どちらも真正細菌の時から姿を変えて利用されてきました。もう一度整理しようと思い調べてみました。光に関する新しい質問がありましたので、先に挙げておきます。

群体と生物についての質問がありました。簡単に答えられると思っていたのですが、調べていくと、質問にあったように段々分からなくなりました。生物や微生物によくあるように、定義そのものが不明になってきて、分類に意味があるのか?といった疑問が出ました。

一応、整理すると①無性生殖をする、②クローン性の単細胞生物(個体)が、③集まって1つの個体としてふるまうが、④高等な器官を形成するものではない、を群体という?⑤そのうち、一定数の細胞(個体)数にとどまるものを特別に「細胞群体」という。でしょうか?

 変異型コロナウイルスの拡大で、第4波・3回目の緊急宣言と蔓延防止重点措置が取られる中、2021年春①対面授業と遠隔授業のモザイク状態です。古細菌について質問がありました。調べてみたら、前回スライドを作った後に急速な研究の進展がありました。

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

妻と作った人形。

娘の修学旅行の写真をもとにしました。

オリジナルの写真です

 

娘のドイツ時代のカーニバルの写真です。大家さんは子ネズミちゃん「モイスヒェン」といっていました。

下の人形は妻の作品です。

先日、妻の作品が創刊700号記念家庭画報大賞の佳作に入りました。

題「何して遊ぼう」です。

 

妻が、稽古に通い、粘土で作った作品です。昨年、東京フォーラムで、他の生徒さんと一緒に展示されました、「仙人草」

(水やり不要です)。

妻の人形作品です。

ドイツ時代の香代の幼稚園の友達です

ある夏のスナップです。妻の父母、娘、甥たちの集合写真から作りました。